団塊おやじの徒然からの逃避録

今年も曼珠沙華がピッタリ秋分の日から咲きました

   

前の会社を去るときに、裏の山道に生えていた彼岸花の球根をもらってきて植えました。
8年かかってこんなに立派に繁殖しました。
曼珠沙華の群生を見る度に、今は昔・・・大阪に出張したときの車窓から見たあぜ道を彩る満開の彼岸花を思い出します。

20200928_14315320200928_143344彼岸花には毒性が有り、野ねずみ対策などであぜ道に植えられています。
でも、彼岸花は何となくあの世の臭いがして嫌われることもありますが、
毒性を知らせるための言い伝えという説も有り、好き嫌いは人それぞれです!!

20200928_14324020200928_14332120200928_143210アップで見るととてもキレイで華やかに感じます。
しかも、こんなにキレイに鮮やかな色は、ほんの2~3日ばかりと言うのも
儚い気がしますが、極楽花と思えば結構楽しめます!!

さて、以下の写真は、今年自慢のイチジクです。
とうとう今年はイチジクの栽培方法を習得、完成しました。
ただただ、ユーチューブとネット情報のお陰です。
今日時点ですでに100個近くは収穫できています。
1個100円として・・・大した収穫です。
後、20個位は収穫できそうです!!

20200928_075912 (18)明日ぐらいに収穫できそうです。
20200928_075859 (2)

所がこの木、残念なことにカミキリムシが入り込んで、根元がこんなに無残な姿になっています。
察するところ、もう2~3年で枯れてしまうと思われます。
20200928_080623
そこで、昨年の暮れに枝をちょん切って挿し木してみました。
大当たりです。

今年の春に芽を出して、こんなに大きくなりました。
来年は、50個位の収穫が望めそうな予感がします!!
20200930_075052凄い生命力です。
20200928_080057
今年は収穫できませんが、こんな実が20個ばかりなっています

来年はイチジクの栽培過程を纏めて残しておきたいと思って居ます。(今のところ!)

 - 家庭菜園