団塊おやじの徒然からの逃避録

家庭菜園 お師匠さん家!

   

春頃からウオーキングの途中にある上手な家庭菜園作りのお父さん(75才くらい?)と仲良くなって弟子入りしました。

20180618_09025620180618_090306私のウオーキングコースの頂上(駐車場から階段250段を上ったところ)から見下ろした師匠の畑です。

20180618_09071520180618_090838この畑の何が凄いかと言うと、収穫後の畑を耕さないと言うことです。
勿論、次に作物を植える前にも耕しません。
それと、ご覧の通り草一本生えていません。
私が察するに土を耕さないから、地中の雑草の種が地表に出てこず発芽しないのではないかと思われます。

20180618_09073220180618_090820このネギの苗の作り方も見事です。
ネギは苗作り、栽培共に中々手強い作物です。私などは、苗が雑草に負けまともに育ったことがありません。
そんなわけで、いつも高いネギの苗を購入しています。
苗の植え付けがすんだばかりですが、各所にアイデアが散見されます。

20180618_090747これはイチゴの苗作りです。スッパリしていますね~!
これからどんどんランナーが伸び、立派な苗作りを目指しているようです。

20180618_090758その他にも色々ありますが、スイカの栽培です。
4本仕立てで黒マルチの上に3~4個、周りの網に蔓を這い上がらせて、2~3個ならせる予定でしょうね~!
経過を見守りたいと思います。

20180618_091612この赤紫蘇、青じそも見事ですね~ こんな小さなスペースにギッシリと密生しています。
赤紫蘇は梅干しに漬け込みますが、こんなに沢山の青じそはどうするのでしょうか?
今度会ったら聞いてみます。
手前のあんどんの中身は、オクラでした。
その横の菜園内の坪庭も洒落ています!!

20180618_091554収穫したばかりの玉葱です。 見事です。 おまけに苗も自作だそうです。
私なんかは買ってきた苗でも毎年出来が悪く、去年から作付けを諦めてしましました。
しか~し 先日、収穫中にノーハウを聞きましたので、是非とも再トライしてみたいと思います。

と言うわけで 師匠に習って、頑張りま~す!

 - 家庭菜園