団塊おやじの徒然からの逃避録

42年ぶりの再開~! あなた・・誰?

   

昨日、大学の同窓会が行われ、同学科の同窓生と42年ぶりの再開を果たしました。
卒業当時は37名いた級友も現在連絡が取れるのは21人だそうで、その中の16人が出席しました。
幹事さんの説明によると37名の内、2人が亡くなっているそうです。
しかし、驚きましたね~!
会って、すぐに分かったのは、わずか3名でした。
しかもその内の2人は、5年前まで仕事の付き合いが有りましたので、結局分かったのは1人と言う事です。

20170429_17580120170429_175811同級生はすこぶる変わりましたが、通い慣れた福井駅の周辺は建物こそリニューアルされていますが、雰囲気はまるで当時のままでした。

20170429_180949特に、我が社が入っていた「繊協ビル」はまるでそのままです。
でも、ビックリぽんは、市内電車が「可愛い~!」と思わず叫びたくなる姿に、リニューアルされていました。

20170429_182506同窓会の会場は、福井では一番の飲み屋街「片町」の和食ダイニング「柳月亭」というところです。
隣は焼き鳥の「秋吉」の本店と言うか、発祥の第一号店です。
(社長!社長!がトレードマークの副社長のスミちゃんは、まだ居るのかな~!)
随分昔になりますが、秋吉と言えば上司に連れられていって、へべれけになるまで飲まされたことを、懐かしく思い出します。
店を覗いてみると、店内は超満席でした。

20170429_201056同窓会場内ではあまり写真は撮れませんが、16人が順番に近況などの報告を致します。
丁度、いま立って話しているのは、卒論で大変お世話になった(殆ど書いてくれた)県庁の部長まで務めた旧友です。

私の自己紹介は、最近始めた乾燥野菜の事業の説明など(営業・・?)をしましたが、
その時事業に力になってくれる雄志を募りましたところ、某一流スーパーを3月に定年退職をしたばかりの学友が手を上げてくれ、近々事業展開について打合せをすることになりました。
(これがまた不思議とただ1人、会ってすぐ分かった御仁だったのも奇遇ですね~!)
この方、販売についてはプロ中のプロですので、大いに期待が持てると楽しみにしています。

最近、忙しさに可曲げて、アップをサボっていましたが、何と言っても「備忘録」ですので、ボチボチ頑張りたいと思います。

 - 雑記