団塊おやじの徒然からの逃避録

スーパーフード マルンガイ とのめぐり合い!

   

表題を読んでも ??? だと思いますが
先日、取引先の社長が電話で『世の中には、面白いものが有るね~!』・・
で~ 何? なに~? と興味深深で、たずねて見ると

moringa_topimage01[1]images[4]フィリピンの植物で、『マルンガイ』の粉末を2年ほど飲んでいるんだが
1.兎に角、便がすっきり出て、宿便が無くなり、体臭もしなくなった
2.昨日の血液・尿検査で、肝・腎・他どこも悪いところが1つも無かった

因みにこの65歳の社長、兎に角ノンベイで毎日缶ビール1本と日本酒を3合飲むらしく、休みの日には昼食のときに缶ビールを2本飲むと言う豪傑です。
そして曰く『マルンガイは素晴らしいが、欠点が1つ。それは、肝臓と腎臓の働きが良くなりお酒が飲み上がってしまう!』だそうです。

おまけにこの社長の奥さん、腎臓病で3ヶ月ほど入院して、お医者様からはお酒と塩辛いものは御法度と言い渡されていますが、お医者様に内緒でマルンガイを飲みながら、毎日自作の漬物をつまみに缶ビールを3本飲むそうです。
そして血液検査の結果は、半年経ってもお医者様より退院当時と変化無し!
今の調子で頑張ってください! と言うことで、毎日缶ビー3本だそうです。

images[6]image19[1]そこで色々調べてみると、このマルンガイと言う植物の中には『ソマチット』と言われる極小の生命体が、大量に生息しているという事です。

そこでソマチットについて、『ウイッキー』で調べてみると(一部編集)

日本ソマチット学会の公式サイトで提示されている主な仮説と主張は以下の通り

  • ソマチットは(通常環境では)不死の生命体である。
  • ソマチットは地球上最古の原始生物である。
  • ソマチットは2500万年前の化石内部に生息していた。
  • ソマチットは細菌でもウイルスでもない別の生命体で、DNAの前駆物質である。
  • ソマチットはー150~1000度でも生命活動を維持できる。
  • ソマチットは非常に高い知性を持ち、塩酸の中で殻を造れる。

てな事が書かれています。

IMG_0071IMG_0072そこで、物好き一番、新しいこと大好きな小生としては、紹介されたマルンガイ(商品名モリンガ)を買ってトライしないわけにはいきません。
ラベルを見ますと、その植物以外には何も入っていません。
そして、表ラベルには、フィリピン認定オーガニックで『わさびの木』だそうです。

早速、メーカーの社長殿に電話をかけて、わが社のフルボ酸粉末とコラボレーションしたら素晴らしいサプリメントが出来るのではないかと提案したところ
ベリーグー!』 と言うことで、原料を供給してくれることになりました。

しかしながら、何はさておき、自分や友達の強力便秘の人で、効果の確認の必要があります。
と言うわけで・・ ま~ そう、慌てない! という事です。
私は、今日から試飲を始めました ・・ 結果がとても楽しみ~!

興味のある方は、ソマチットマルンガイ、などを検索して見て下さい。
苦節、うん十年の便秘から開放されるかも知れません!

おまけで、表題の『スーパーフーズ』に付いても、紹介しておきます。
別の情報では、マルンガイは最新のスーパーフーズとも紹介されています。

スーパーフードの定義

    • 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
      あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
    • 一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
      料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

 

 - 健康情報