団塊おやじの徒然からの逃避録

桑田プロ 直々のレッスンは すごかった!

   

今日は昨年から再開した、67歳の手習いゴルフ念願の『桑田クオーター理論』の発案者で『イーグル18』のオーナー桑田泉から直々にレッスンを受けて来ました。
開催場所は、いつもの『山代ゴルフクラブ内の屋内練習場』です。

20160312_094216
桑田泉プロは、元ジャイアンツの『桑田真澄』の弟で、甲子園では二連覇の経験が有り、その後25歳からゴルフに転向して、アメリカで修行を積みプロゴルファーになり、現在に至ったと言う経歴の持ち主です。
桑田真澄とは、兄弟だけあってよく似てますが、兄貴よりは男前です!

さ~ていよいよレッスン開始ですが、人間って不思議な生き物で、ヘタだからレッスンを受けて教えを請うと言うのに、やはり良いところを見せたいのか緊張してします。(バカですね~!)

20160312_10034820160312_10050420160312_104213レッスンは、まずクオーター理論を座学で、バッチリ教え込まれます。
手まね、足まねで、悪い例、良い例なども分解して教えてくれます。
実に話し上手で、ズルズルと引きずり込まれてしまいます。
レッスンを受けているうちに、旨くなってしまったような気がします。

ところが、そう旨くはいきません。桑田さんの話は、『目から鱗が落ちる』ものばかりで、中でもゴルフ技術と言うのは貯金と一緒で、練習で貯金をし、ラウンドで貯金を下ろしてしまうので、使えば使うほど減るから、また練習をして入金しておく必要があるとか!
その他にも、本やDVDでは知ることが出来ない極秘情報を聞かせてもらいましたが、ここでは残念ながら省略です。

20160312_10154520160312_110422次に、実際にボールを打って、ひとり1人のスイングを見ながら、すいんぐチェックをしてくれ、その後悪い癖を直してくれます。
私の先生の『日本女子プロゴルフ協会』の山岸ツアープロも生徒たちがチェックを受けるのを、見守ってくれています。

20160312_113253イーグル18では、正しいスイングを作るために色々な道具が用意されていますが、これもその一つで、体の開きを自覚して、それを直すための道具です。

ゴルフに興味の無い人には、関心ないかもしれませんが、このような練習を繰り返えすことにより、つい先日も84歳の女性が元気に88のスコアーで回っていると言う事を聞くと、67歳でシングルゴルファーになれるかも知れないという夢が膨らみます。

勉強になりました! やはり本物は違いますね~!
今日も忙しい一日でした!

 - 健康はゴルフで