団塊おやじの徒然からの逃避録

すご~い・・ルリアン 孫の毛髪に異変が!

   

スーパームーンに生まれた孫の『夕月(ゆづき)』は、どうも親に似て??
細く柔らかい髪質で、先日しみじみ眺めていると、この子の頭は将来どうなるのだろうと、段々可愛そうな気分になってきました。
そこで、自分の頭で育毛効果を実証したルリアンシャンプーV』を1本プレゼントしました。

1454036549766-1ご覧のように、何となく自信のなさそうな、弱弱しい髪質です。
そこで、ルリアンシャンプーを髪で泡立て、ゆっくり頭を泡で覆い、最後は泡を皮膚に押し込むように押さえつけること10日間・・

1457504914048-11457504911191-110日目に再会して ギョギョギョ! の ビックリポン! です。
たった10日で、髪質が変わり、髪全体が黒くシッカリとしてきています。
見違えるようです。

1457504894847-11457504900551-1そこで同じような髪質の長男朝日君も『あちゃちも~!・・』と言うことで、同じようにシャンプーを開始したところ
娘から『えらいこっちゃ~! 朝日の額の産毛がドンドン太くなってくる。このまま続けたら、猿みたいになるのと違うやろか?』と、電話です。

早速、毛髪診断士の関澤ルリアン社長にお伺いを立てたところ、『小さい子供は、毛包肝細胞の活動が活発で、良い育毛栄養分を与えると一挙に太くなります。全く心配ないです。若ければ若いほど毛が元気になります。人間ですから猿のようになることはありません。成長すれば丁度良いくらいに減っていきます。安心して毎日シャンプーしてあげて下さい。量は3分の1ほどで良いです。』との指導を頂きました。

本当に良く見ると、髪の質が依然と全く変わりました。
弱弱しさが、全くなくなりました。
これで、少々頭をぶっつけても、もう大丈夫です。
おまけにカサついていた頭皮もシットリとしてきたようで、頭皮が潤ってきたようです。

先日『脱毛のメカニズムが解明された』と言う学術発表がありました。
増える人、抜ける人、さまざまですが、下図のようなメカニズムだそうです。
下図のように『毛包』が無くなってしまったら、もうお終いです。

研究では薄毛に関係する『17型コラーゲン』を、数年以内に作り上げ、その何年か後には商品化に向けて研究を進めるそうですが、それまで持たない人はどうなっちゃうのでしょう~! ・・ 当然、禿げちゃいます!

毛包幹細胞の老化と毛包のミニチュア化のメカニズム

※「東京医科歯科大学」プレスリリースより

※「東京医科歯科大学」プレスリリースより

参考までに!

 - 育毛・発毛