団塊おやじの徒然からの逃避録

アーカイブ ロサンジェルスで規約更新!

   

我社は、米国より『フルボ酸、フミン酸』と言う、1億5千万年前の恐竜時代の原生フルーツで出来た化石を輸入しています。
その化石を原料に人やペット・動物用の健康サプリメント、また農業用の活力剤として販売しています。
そんなこんなで、2年まえにノコノコとロサンジェルスまで出かけて行って、契約を更新して来ました。その後は、自動更新となっていますので、行かなくても良くなりました。
その時の思い出等を『アーカイブ』として、まとめておきたいと思います。

DSCF2140DSCF2142DSCF2148夜の羽田をたって、明け方にロサンジェルス空港に着き、程なく夜も明けてくると、お馴染みのモニュメントがハッキリと見えるようになって来ました。
早速、5日間お世話になる予約のレンタカー『キャデラック』に荷物を積み込みます。因みに写真の男性は、通訳 兼運転手 兼ボディーガード 兼ネゴシエーターの凄腕です。

DSCF2219DSCF2209DSCF2210DSCF2213まず最初は、契約更新をするために世界最大の『健康博覧会』が開催されている、博覧会会場へと向かいます。
会場はロサンジェルスの『ディズニーランド』と隣り合わせで、かっての『ロサンジェルスオリンピック』のメーンスタジアムです。
今回は、時間の関係で、ディズニーランドは外周を見るだけで、スルーしました。

DSCF2150DSCF2172規約と博覧会の見学を無事に済ませて、4日間お世話になる『エンバシー・スイーツ』と言う、世界じゅうから集まるビジネスマン等に大人気のホテルに到着です。

DSCF2161DSCF2164DSCF2165チェックインそうそう腹ペコで、早速夕食と言うことになりますが、皆様ご存知のようにアメリカ料理はとても美味しいと言えるものではないようですので、同じ駄目なら本場の『メキシコ料理』にしようと言うことで、『タコス料理』の専門店に行きました。
結果は、本当に不味かったです。(トホホ)私は、殆ど食べれずにコンビニでパンを買って帰りました。これも不味かったです。(トホホ)

DSCF2245DSCF2237私のロサンジェルスは二度目ですが、前回は南部からのトランジットで、アメリカで始めて食べる美味しい食べ物『カリフォルニア米のカレーライス』を食べたことしか覚えていません。
そこで、今回は絶大な人気の『サンタモニカ』を訪問してみました。
晴れ渡る青空に、陽気な観光客がとても印象的でした。
機会があれば、ゆっくりと旅をして見たいと思います。

DSCF2263サンタモニカは、映画や小説、音楽等 かの有名なアメリカの大陸横断国道『ルート66』の出発点です。
終点はイリノイ州のシカゴで、1926年国道認定され1985年の廃線まで、多くの話題を提供した、総延長3755kmのオールドファンにとっては思い出深い国道でした。

DSCF2252DSCF2253
日が傾きかけた太平洋には、幾艘ものヨットが浮かび、太平洋に突き出たデッキでは、ギターを持ったオールドボーイが軽快な音楽を奏でていました。

DSCF2278DSCF2272お目目の保養のあとは、お腹と言うことで、ロスでは一寸有名な日本料理屋で、夕食をとる事にしました。
入り口には日本から来た、一寸有名人気取り(あ~ 違った、本当の有名人)の来店時の写真が、所狭しと貼られていました。

DSCF2296DSCF2298DSCF2295そして最後の観光地は、『ロングビーチのヨットハーバー』です。
いやはや、見事なものです。これは一部ですが、数千隻とも思える豪華なヨットが所狭しと並べられています。
億万長者のリゾート地と言うだけあって、これらの建物の並びには億ションとも言われる『コンドミニアム』がズラリと軒を並べていました。

ま~ アメリカは、本当にたいした国です。
山本五十六ではないですが、あんなゴッツイ国とは、喧嘩したらあきません!

 - アーカイブ